トップページ > >

こんにちワン♪デブ犬ちわわのゆずです。DSC_0079
寝る事とおやつの時間が大好きです♪最近はおやつが無いと芸をしない事にしてるんだワン♪
今日は爪切りを頑張ったからそのご褒美におやつを貰ったんだワン♪

でも今日のママは意地悪だったな~( -д-)ノ



  




出雲國一宮
熊野大社
イザナミ大神とスサノオが一緒に
お祭りされている
珍しい神社
image
引用:熊野大社HP

   出雲國一宮熊野大社は、幸運を約束するご神徳を持ち、「愛」にあふれている神社です。
別名日本火出初之社(ひのもとひでぞめのやしろ)とも呼ばれており、素戔鳴尊がこの地で初めて火を生みだしたことから、火の発祥の地とされています。

ご神徳/神格
●幸福を約束する愛の神
●人間の願望期待に応える救いの神
●身を犠牲にして他を救う愛の神
●人の世の幸栄のムスビの神

御利益
●開運●招福縁結●厄除

何度か詣でている中で、偶然結婚式をされてる場面に遭遇した事があります。
これはもしや神社から歓迎されている合図かな?と嬉しくなりました。

というのも、神事や結婚式が行われている、あるいはこれから行う場面に立ちあうとか、雨が降る、もしくはそれの逆、動物に会うなどに遭遇すると、それは神社からの歓迎の合図らしいのです。

(下の写真はその時の結婚式の写真です)
image

こちらの神社の雰囲気は、荒ぶる強いイメージを持つスサノオとは全く違う雰囲気で、いつ訪れてもとても穏やかな優しい雰囲気の神社でした。

その理由は、大好きな母神イザナミ大神と、愛おしい妻のクシナダヒメ命に挟まれるようにして祭られているからですかね。
それとも、お祭りされている神様がスサノオでは無く、クシケミコトとう名でお祭りされているからですかね。

でも何故、クシケミコトがスサノオなのでしょうか?そして呪文のような長い名前はどんな意味なのでしょうか?

呪文のような長い名前

伊邪那伎日真名子 加夫呂伎熊野大神 櫛御気野命( いざなぎ の ひま な ご   かぶろぎくまの のおおかみ   くしみけぬのみこと)(別名:素戔鳴)
読むのも大変な長い名前ですが、三つの意味が一つにまとまっているようです。

●一つ目の意味
伊邪那伎日真名子( いざなぎ の ひま な ご)
伊邪那伎命と伊邪那美命が可愛がった御子(みこ)(御子=神の子)
この御子はスサノオを指すそうです

●二つ目の意味
加夫呂伎熊野大神(かぶろぎくまの のおおかみ)
神聖なる祖なる神様は熊野に()ます

●三つめの意味
櫛御気野命(くしみけぬのみこと)
(くし)→奇・霊妙(人の及ぶところでは無い神の領域)
御気(みけ)→御食(神の飲食物。また、天皇の食事の料)

イザナギとイザナミが可愛がった子供は熊野に鎮座し、民に穀物を与える

このことから、人が生きていく上で欠かせない食に、霊妙をみちびき、穀物・農耕の実りを豊かにすることで、人の世の繁栄と平和、幸福をもたらしてくれる神ということだそうです。

そして、ヤマタノオロチを退治した神話でも、災害から人の不安と苦悩を取り除いて繁栄と平和をもたらしました。

へ~、なるほどぉ。
穀物や農耕の側面を信仰してお祭りしているからこの神名なんですね。

この話を見て、和歌山県の熊野大宮大社を思い出したので軽く触れますね。

紀州との関係

和歌山県にある熊野大宮大社には、家都美御子大神(けつみみこのおおかみ)(スサノオ)がお祭りされています。
この神様は沢山の木を植え、樹木を支配する神様で、紀国(木の国)の語源ともいわれています。

そして、この神の別名は、櫛御気野命(くしけのみこと)(熊野大社のご際神)です。
ケツミミコ大神の別名はクシケノミコト。クシケノミコトの神名の意味は、スサノオを指すのでケツミミコ大神はスサノオとなるそうです。
私はこれを知った時、鳥肌が立ち、熊野大社と熊野大宮大社は何か強い繋がりを感じてしまいました。

紀州
紀伊の「紀」を指し、紀伊国は旧国名(武蔵、越後、三河、阿波、薩摩など)の1つで、現在の和歌山県や三重県南部。

そしてもうひとつ興味深い話では、この熊野大社は、出雲大社よりも格上かもしれないのです。

要因は二つあり、一つ目は出雲国の起源ともいわれている意宇六社(おうろくしゃ)の一つという事。
二つ目は、火の発祥の地でスサノオが祭られている事。らしいのです。

意宇六社(おうろくしゃ) のひとつ

意宇六社(おうろくしゃ) とは、神魂神社・眞名井神社・揖夜神社・六所神社・八重垣神社・熊野大社を指し、明治に町村が定められるまでは「意宇(おう)群」と呼ばれていました。

出雲大社よりも前に信仰の対象になってた可能性が高く、比較的栄えていた地域だったそうです。

『国引き』の神話では、八束水臣津野命(やつかみずつぬのみこと)が「出雲の国は小さすぎる」と、周辺から国を引っ張り大きくした後、「意恵(おうえ)」と喜びながら回った土地が意宇(おう)と呼ばれるようにり、出雲国の起源とも言われています。

火の発祥の地

スサの男、海から来る者、火を教えた神、食料の神、木の神と多くを示す神ですが、ここ熊野大社でも火を生みだした場所と言われているそうです。
日本火出初之社(ひのもとひでぞめのやしろ)とも称されており、その証として火を起こす道具が保管されています。

そして、出雲大社で新嘗祭(にいなめさい)を行う際には、この熊野大社から忌火(いんび)(木と木を摺り合せて起こす清らかな火)を頂き、その火を使い神事を執り行うのだそうです。

この神事の特徴は、出雲大社が頭を下げて熊野大社に火を起こす道具を貸して下さいとお願いをします。

神事を詳しく見たい方は鑽火祭(亀太夫神事)を表示してください

これらの二つの要因を見ると、出雲大社よりも前に熊野大社が信仰されていた事。大国主はスサノオの孫や子供の説があり、頭が上がらない事がからみ、かつては熊野大社が出雲大社より優位に立っていたんじゃないかなと思います。


地図



フォト
正面の鳥居
朱色に塗られている橋は八雲橋で下に流れている川は意宇川です。
かつてはこの意宇川で身を清めてから熊野大社へ詣でたそうです。
image

image

image

image

image

宿を予約する

  




神社へ行くなら新しい服で福を頂こう












  



アドセンス


2019年2月初旬にライブドアブログで独自ドメインを取得してグーグルアドセンスを申請しました。
そこから3週間後、ようやく「アカウントが有効になりまいた」と連絡が来て、「やったぜ!!これからグーグルさんと仲良くやって行ける」っとブログの内容を充実させるようにコツコツ取り組んでいたのですが、そんな喜びもつかの間、その3週間後、2019年3月16日の午後、とつぜん「無効な操作によりアカウントを停止しています」と連絡が来ました。

いきなり振られたんです。警告も無くです。そりゃ無いぜアドセンスさん。

そして、私はアカウントが永久に無効となった訳ですが、私のような悲劇が起こらない為にも、原因になった行動を紹介します。

グーグルアドセンスから届いたメール

アドセンス
突然の事で頭真っ白。広告を貼った所は広告が表示されておらず真っ白。そしてグーグルアドセンスにを開いても
アドセンス4
こんな画面が出てきてログイン出来ない。
全く持って自体が把握できずに、心臓がバクバクしていました。

「あ~終わった」

落ち着いてメールをよく読むと、「一度だけなら言訳聞くよ。でもちゃんと自分で原因を追及して解決方法も添えないとダメだよ!!先生は怒ってますからね!!」って言ってます。

原因の追及が分からなかった私は、お粗末な言訳をしてアカウント永久無効となりました。
アドセンス3

なのでこの記事を読んで下さっているあなたは、焦ってお粗末な言訳をしてアカウント停止にならないでください。時間をかけてありとあらゆる原因を見つけて下さい。

無効な操作

グーグルアドセンスさんから、具体的な理由を教えていただけないので確実にこれが原因でBANになったかは分かりませんが、思いつく限りの行動を紹介します。皆さん決してしないで下さいね。せっかく申請が通ったのに、本当にもったいないです。

その1:家族にラインでURLを教えて、家族が誤って広告をクリックした。そしてまた族がブログを見る事により広告のインプレッション(表示)をした

その2:ページの確認や広告の位置の確認の為に何度もインプレッション(広告を表示)した。→アクセスが少ないのに広告の表示が異常な回数を示していました。

その3:広告を添付し、誤って自身で広告をクリックした。2回

私のブログで行っていた事はこれだけです。

そして、グーグルアドセンスさんから連絡を頂く前日に海外からのアクセスが多かった事が気になりますが、アナリスクを確認しても広告のクリック回数が無かったので恐らく関係ないと思います。

対策


その1:グーグルアドセンスとアナリスクのリンクはすべし
アドセンスのアカウントが停止になってしまった場合、アドセンスの動向がアナリスクで確認できるからです。
私は、これがイマイチ良く分からずに軽く放置していて、ちゃんと分析ができませんでした。
設定が分からなければ、グーグルのスペシャリストに質問も出来るのでそこで確認しながら進めると良いと思います。
私は、停止の連絡が来てから慌ててアナリスクに向き合い、この件により後から知りました。

その2:広告の表示回数も気にすべし
クリックをしなければOKって思っていたのですが、自身で広告を表示する事も違反だそうです。無効な操作についての所に書いてあります。そして、広告を表示に関しての対策も教えてくれています。
これも後から知りました。

その3:プログラムポリシーを熟読する。これに限ります。

アドセンスの無効の連絡が来てから慌てると失敗します。
アドセンスの承認が届き、後は自由にやってOKというわけでは無く、グーグルさんは毎日あなたを見ています。ブログの記事の内容の充実も大事ですが、日ごろから日々の動向のチェックも欠かさず行わないと「BAN」のお知らせが届きます。

他の広告

■nend ■i-mobile ■MicroAd ■Fluct ■Zucks ■MicroAd
グーグルさん以外でクリック型広告は他何かあるかなと調べていると、ライブドアさんが教えてくれていました。
スマートフォン→レイアウト→広告の中にグーグルさん以外の広告会社が書かれています。
アドセンスの承認が降りるまでやBANになってしまった方はこれらに登録してもいかもですね。



神社大好きMarimoのブログ:2/94

↑このページのトップヘ